スタッフブログ

スタッフブログ

家具の選び

2018/2/5

個人的なことですが、部屋の模様替えをしました。

模様替えをしていたら家具も買い替えたくなりました。

そこで今回は、丈夫で長持ちする家具を買うためポイントを紹介します。

 

『 椅子 』

自分がくつろぐ姿勢でチェックしてみます。

座った時に座面とテーブルの間隔が自分に合っているか確かめます。

一般的に26cmから30cmが目安です。

また後に寄りかかることも多いので。

後に体重をかけたときにどのような状態になるか確認しておきましょう。

 

『 テーブル 』

堅い木で作られた家具の方が長持ちします。

叩いてみて、目の詰まった音がするかどうか確かめてみましょう。

次に角から押してみます。へこんでいるとガタガタと揺れます。

またキレイに面取りされているかどうかでそのメーカーの技術力がわかります。

最後に裏を押してみて表と同じ仕上げか見てみましょう。

塗装は木の水分を保つのに重要な工程です。

これがされていないとゆくゆくは反りの原因となります。

 

 

『 棚 』

奥行が広すぎるとスペースに無駄が生じます。

本、CD、雑誌の収納がメインであれば29cmがピッタリです。

 

皆様の家具購入のお役に立てたら幸いです。

 

ページトップへ