スタッフブログ

スタッフブログ

たまごの殻を使った裏技

2017/9/20

水筒などの口が狭くてスポンジが入りにくい容器を洗う時は、

 

専用のブラシもありますが、たまごの殻が便利です。

 

たまごの内側の薄皮をとり、荒めに砕き、少量の洗剤、水と一緒に容器に入れ、シャカシャカ振ります。

 

これだけでぬめりや水垢がとれます。

 

あとは、容器をきれいにすすいで乾かせばスッキリします。

 

 

急須や湯飲み、カップなどの茶渋とりにも効果あり!

 

細かく砕いて中に入れ、スポンジなどでこするだけです。

ページトップへ