スタッフブログ

スタッフブログ

これからの未来を考えてみませんか

2019/10/25

FIT(固定価格買取制度)ってご存知でしょうか?

FITとは太陽光発電など再生可能エネルギーで発電された電力を、電力会社が一定価格で10年間の買取期間で買いとることを国が約束する制度です。この制度が始まったのが2009年からです。つまり約束の10年後、2019年11月から太陽光で発電した電力を今まで通り売れなくなってしまいます。

 

電力会社ともう一度契約をしたとしても価格が今よりも下がってします(・・;)

では買取期間が終了してしまった後はどうすれば良いのでしょうか。

 

蓄電システムを設置し自家消費することをおすすめします!

自家消費とは、発電した電気を売電に回すのではなく、そのままご自宅で電力を使用する仕組みです。

昼間は太陽光発電でつくった電気でまかない、余った分を蓄電システムに蓄え夜間に使用することで

「電気をつくって、ためて、使う」ことができます!!

 

電気料金も値上がり傾向にあると言われている今、家計における電気料金の比率が少ないため節約ができます!

 

さらに、最近では自然災害による停電が多くみられます。

そのようなときでも太陽光発電と蓄電システムがあれば蓄電池にたまっている電気を使うことができます。

 

これからは電気を「ためる」機能が必要です!

電気のことなら弊社までお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

ページトップへ